T2

ノイズキャンセリングも外音取り込みも
  • 最大-30dBのハイブリッドANCを搭載
  • 外音取り込みモード&タッチコントロール
  • Bluetooth 5.1 & 左右同時伝送に対応
  • 最大30時間再生&臨場感あふれるサウンド
Overview>
¥5,580
  • 決済保護システム
  • shipping 全国送料無料
  • warranty 1年保証
¥5,580
  • 概要
  • 仕様
  • 商品ガイド
  • レビュー
  • 今すぐ買う
  • Hear What You Want to Hear

    ノイズキャンセリングも外音取り込みも

    T2はノイズキャンセリングにくわえ、外音取り込みモードを装備しています。内蔵マイクで周囲の音を取り込み、再生中の音楽に重ねて出力できるので、突然話しかけられたときにも対処できます。

    長時間再生、一日充電なしでご利用可

    一回充電で10時間再生可能(ANCモードでしたら8時間)、充電ケースはまた2回ほど充電サポートでき、トータル最大30時間再生。一日中のご利用でも問題なし。更にType-Cの充電ポートと揃い、手軽に充電できます。

    外音取り込みモード

    T2はノイズキャンセリングにくわえ、外音取り込みモードを装備しています。内蔵マイクで周囲の音を取り込み、再生中の音楽に重ねて出力できるので、突然話しかけられたときにも対処できます。

    抜群の接続安定性

    左右同時伝送技術「MCSync」により、接続性が安定しました。音楽再生が途切れにくくなるだけでなく、イヤホンの左右でバッテリー消費量が偏らないため、再生時間を長く保てます。大切なオンライン会議や学校の授業も、聞き逃しません。

    SPECIFICATIONS

    SPECIFICATIONS
    • Bluetooth仕様

      Bluetooth version:5.1

      チップセット:Airoha AB1562A

      対応プロファイル:HFP,A2DP,AVRCP

      対応コーデック:AAC,SBC

      通信範囲:10M

       

       

    • 基本仕様
      ドライバー:デュアルバランスドアーマチュアドライバー
      通話用内蔵マイク:高感度MEMSマイク*2(片側)
      本体寸法(L*W*H):64.8*28.7*41.7mm(ケース込み)
      NET:約5g(イヤホン/片側) 約45g(充電ケース+イヤホン両側)
      GROSS:111g
      防水規格:IPX5
      ノイズキャンセリング:ANCノイズキャンセリング

    • バッテリー

      バッテリー容量:55mAh*2(イヤホン) 370mAh(ケース)

      最大再生時間:約10時間(ANCオフ) 約7時間(ANCオン)

                              約30時間(充電ケース併用 ANCオフ)

      イヤホン本体充電時間:約2時間

      充電ポート:USB Type C 

       

    • パッケージ内容

      SOUNDPEATS T2イヤホン*2

      充電ケース*1

      USB-C充電ケーブル*1

      イヤーチップ*6(S/M/L)

      取扱説明書*1

    DOCUMENTS

    Documents
    ユーザーガイドSOUNDPEATS T2 取扱書10/13/20212.44MB

    Reviews

    Customer Reviews

    Based on 498 reviews
    52%
    (258)
    31%
    (156)
    10%
    (50)
    7%
    (33)
    0%
    (1)
    匿名
    半年経たずに壊れた

    12月にAmazonで購入して4月に左耳が反応しなくなりました。充電はされているようですが長押しするとジリジリと音がするだけです。音質やノイキャン以前の問題だと思います

    のらねこ
    Truengine 3SE から変更

    ANCの機能を使って、リラクゼーション系の音楽を聞くために購入しました。
    結果、程よく周辺の雑音を消してくれて重宝しています。
    ANCONでも完全な無音にはならず、ホワイトノイズが聞こえています。
    今までのSoundpeats機器の接続はバッテリーケースからイヤホンを取り出しした時でしたが、バッテリーケースを開いた時に変更がされていました。
    Truengine 3SEと比べると音質は落ちています、音質を求めるならTruengine 3SEやH1を選択した方が良いように思います。

    気になる点)
    ?イヤホンをバッテリーケースに収納した状態でスマートフォンと接続していることがある。
    ?バッテリーケースがスリムになったことにより、イヤホンの取り出しがしづらい。
    外で使用する時は気を使います。ラフに取り出そうとすると、滑って落とします。
    ?人混みで切れる事がある。

    T
    Takemoto
    音質は満足、ノイキャンはイマイチ

    音質はよかったですが、高級ワイヤレスイヤホンと違い非常に小さい音量が出ません。ノイキャンをONにすると、中低音は消えますが高音はキャンセルされません。しかも風が吹くと風切り音を必要以上にキャンセルしようとして、風は返ってノイキャンOFFよりうるさいので注意です。

    j
    jeonghwa
    ANC性能はお値段以上、音質も価格を考えれば十分。

    以下の評価は個人的な感覚を元にしたものです。音質ですが、3万円前後のノイキャンイヤホンを使用したことがなければ、なかなか良い音質です。特に低音は効きやすいです(たまに割れますが)。高温は誤魔化す部分があり、ドラムのシンバルなどは粒の荒いシャリシャリ音です。ボーカルは普通にきれいに聞けると思います。

    アクティブノイズキャンセリングの性能ですが、道路では少し危険なくらい効きます。ノイキャン無しでもカナル型の耳栓効果で結構外部の音を軽減してくれるのですが、ANCオンだとハイブリッド車の走行音はほぼ聞こえません。普通車のロードノイズも消えます。

    価格からノイズキャンセリング性能については、購入時には大して期待していませんでした。しかし環境によっては少し古いBOSEのQC30あたりの機種といい勝負ができそうです。

    ※星の数と評価は価格を考慮に入れたものです。より高額な価格帯の製品と比較したものではありません。

    y
    yachan
    パチンコ屋で十分使えます。

    今までXperiaのノイズキャンセラーを利用してパチンコ屋でラジコ聞いていました。
    しかし、Xperiaを買い替えようとしたら最近の機種はノイズキャンセラーついていません。
    そこでBluetoothのノイキャン付きイヤホンを探しました。
    Sonyやappleの完全ワイヤレスは2万以上するので買えません。
    したがってSonyとこのイヤホンが5000円くらいなのでどっちにしようか迷いました。
    エイヤーでこの商品買って試したところ、パチンコ屋の騒音は聞こえるのですがラジコの音も
    はっきり聞こえます。(音量+ぎみ)従来のSonyと比べても聞こえる度合いはSony以上
    のような気もします。こちらは完全ワイヤレスなのでお買い得でした。
    出来たら片耳イヤホンのように耳掛け方式でバッテリーも単独で14時間くらいにしてくれたらなおいいです。

    もっと製品を見る

    Customer Reviews

    Based on 498 reviews
    52%
    (258)
    31%
    (156)
    10%
    (50)
    7%
    (33)
    0%
    (1)
    匿名
    半年経たずに壊れた

    12月にAmazonで購入して4月に左耳が反応しなくなりました。充電はされているようですが長押しするとジリジリと音がするだけです。音質やノイキャン以前の問題だと思います

    のらねこ
    Truengine 3SE から変更

    ANCの機能を使って、リラクゼーション系の音楽を聞くために購入しました。
    結果、程よく周辺の雑音を消してくれて重宝しています。
    ANCONでも完全な無音にはならず、ホワイトノイズが聞こえています。
    今までのSoundpeats機器の接続はバッテリーケースからイヤホンを取り出しした時でしたが、バッテリーケースを開いた時に変更がされていました。
    Truengine 3SEと比べると音質は落ちています、音質を求めるならTruengine 3SEやH1を選択した方が良いように思います。

    気になる点)
    ?イヤホンをバッテリーケースに収納した状態でスマートフォンと接続していることがある。
    ?バッテリーケースがスリムになったことにより、イヤホンの取り出しがしづらい。
    外で使用する時は気を使います。ラフに取り出そうとすると、滑って落とします。
    ?人混みで切れる事がある。

    T
    Takemoto
    音質は満足、ノイキャンはイマイチ

    音質はよかったですが、高級ワイヤレスイヤホンと違い非常に小さい音量が出ません。ノイキャンをONにすると、中低音は消えますが高音はキャンセルされません。しかも風が吹くと風切り音を必要以上にキャンセルしようとして、風は返ってノイキャンOFFよりうるさいので注意です。

    j
    jeonghwa
    ANC性能はお値段以上、音質も価格を考えれば十分。

    以下の評価は個人的な感覚を元にしたものです。音質ですが、3万円前後のノイキャンイヤホンを使用したことがなければ、なかなか良い音質です。特に低音は効きやすいです(たまに割れますが)。高温は誤魔化す部分があり、ドラムのシンバルなどは粒の荒いシャリシャリ音です。ボーカルは普通にきれいに聞けると思います。

    アクティブノイズキャンセリングの性能ですが、道路では少し危険なくらい効きます。ノイキャン無しでもカナル型の耳栓効果で結構外部の音を軽減してくれるのですが、ANCオンだとハイブリッド車の走行音はほぼ聞こえません。普通車のロードノイズも消えます。

    価格からノイズキャンセリング性能については、購入時には大して期待していませんでした。しかし環境によっては少し古いBOSEのQC30あたりの機種といい勝負ができそうです。

    ※星の数と評価は価格を考慮に入れたものです。より高額な価格帯の製品と比較したものではありません。

    y
    yachan
    パチンコ屋で十分使えます。

    今までXperiaのノイズキャンセラーを利用してパチンコ屋でラジコ聞いていました。
    しかし、Xperiaを買い替えようとしたら最近の機種はノイズキャンセラーついていません。
    そこでBluetoothのノイキャン付きイヤホンを探しました。
    Sonyやappleの完全ワイヤレスは2万以上するので買えません。
    したがってSonyとこのイヤホンが5000円くらいなのでどっちにしようか迷いました。
    エイヤーでこの商品買って試したところ、パチンコ屋の騒音は聞こえるのですがラジコの音も
    はっきり聞こえます。(音量+ぎみ)従来のSonyと比べても聞こえる度合いはSony以上
    のような気もします。こちらは完全ワイヤレスなのでお買い得でした。
    出来たら片耳イヤホンのように耳掛け方式でバッテリーも単独で14時間くらいにしてくれたらなおいいです。